中小企業の事業継承のための部長研修

2015年08月17日 06:01

中小企業は、事業継承においてさまざまな課題を抱えています。そのひとつに「後継者が育っていないこと」が挙げられます。

メンタルクリエイトでは、中小企業の役員や部長を対象として、後継者候補として当事者意識を持ってもらうための研修を行っています。

少人数で、講師からの質問、参加者同士での質問によって構成される研修ですので、参加者は現状の自分を見つめざるを得ませんし、未来の自分を考えざるを得ません。このように参加者にとってはハードな研修となりますが、研修後数カ月してから社長から以下の感想をいただいていて、大変好評な研修です。

<複数社の社長からの感想>

・売り上げを強く意識する部長が増えた

・部長たちが、社長がいずれ引退することをイメージするようになった

・小さな会社だからか課長のような部長が多かったが、部長らしく全体を見るようになった

 

「後継者が育っていない」とお悩みのご企業からのお問い合わせをお待ちしています。

その他の研修プログラムはこちらをご覧ください。

 

タイトル「中小企業の事業継承のための部長研修」(4時間研修の場合)
1.事業継承における社長の問題意識 講義
2.会社員としてのキャリア  
  10年後の自分はどうありたいか? ワーク
  社長になる覚悟・社長にならないときの覚悟 ワーク
  そのために今から準備することは何か? ワーク
3.部長としての自分を見つめ直す  
  何を期待されて部長に抜擢されたのか? ワーク
  いつまで部長でいられるのか? ワーク
  部長として社長を支えるためにするべきことは何か? ワーク
  社長を唸らせる成果を出すためには何をすればいいか? ワーク
  部長として自社をどうしていきたいのか? ワーク
4.社長を超えるために何をすればいいのか 講義・ワーク
5.課題発表  
  ※3か月後に達成状況を面談で確認