メンタルヘルス研修の<メンタルヘルス>とは?

2014年02月18日 07:21

「メンタルヘルス研修=メンタルヘルス“不調”についての研修」というイメージがありませんか?

メンタルヘルス対策は、企業における生産性向上のためのひとつの手段です。メンタルヘルス対策の一環として行うメンタルヘルス研修も同様です。

つまり、メンタルヘルス“不調”についての研修は、生産性向上という目的を達成するためのメンタルヘルス対策の一部に過ぎません。その目的を達成するためには、「心身の健康」だけでなく、「モチベーション」、「ワーク・エンゲイジメント」、「職場のコミュニケーション」、「部下の意欲を引き出すこと」、「評価者としての不安を取り除くこと」、「情報共有の促進の方法」などあらゆる課題を解決する必要があります。

実は、これらの課題はすべて<メンタルヘルス>と関連します。職場は「人」によって動いているのではなく「人の心(感情)」によって動いているからです。<メンタルヘルス>に注目することなしにマネジメントは語れません。

その意味での<メンタルヘルス>に注目し、メンタルクリエイトは研修を企画します。

「理論や理屈を学んでも社員が変わらなかった」―そんな思いを抱いているご企業の方は、是非メンタルクリエイトの研修をご検討ください。