『月刊 人事マネジメント』にメイン記事「メンタルヘルスは学ぶな!」が掲載されました

2014年04月02日 18:16

メンタルクリエイトの江口が執筆した記事が『月刊 人事マネジメント』(4月号)に掲載されました。

メイン記事『新明解説』として13ページにわたって掲載されています。是非ご覧ください。

 

=記事タイトル=

〔新明解説〕メンタルヘルスは学ぶな!~人事がとるべき対応は超シンプルで構わない~

 同タイトルでの研修のご依頼が最も多くなっておりますお気軽にお問い合せください。 

  他のメンタルヘルス研修タイトル こちらをご覧ください。

 

=目次=

1.メンタルヘルス不調者と安全配慮義務に振り回される人事
2.なぜメンタルヘルスは難しく感じられるのか
3.メンタルヘルスへの正しい着眼点 (1)
    “職場の”メンタルヘルスは簡単
4.メンタルヘルスへの正しい着眼点 (2)
   職場にできること・できないこと
5.対応をシンプルにするための考え方 (1)
   「事例性」という考え方~「疾病性」と「事例性」とは
6.対応をシンプルにするための考え方 (2)
   ケース1:「疾病性」で関わった管理職Aさんの場合
7.対応をシンプルにするための考え方 (3)
   ケース2:「事例性」で関わった管理職Bさんの場合
8.対応をシンプルにするための考え方 (4)
     まとめ~メンタルヘルス問題は“通常業務”として対応できる
9.対応をシンプルにするための考え方 (5)
   身体の病気と同じように考えてみる
10.引き算の発想で人事の役割を明確にする
11.シンプルに対応した後の専門家へのつなげ方
12.メンタルヘルスを「学ばない」ことで得られるもの