連載コラム「ポジティブ・メンタルヘルス」(第30回)が『旬刊経理情報』に掲載されました:「ときにはトーマスになって」

2016年09月14日 06:25

メンタルクリエイトの江口毅による連載コラム「ポジティブ・メンタルヘルス」(第30回)が、『旬刊経理情報』(2016年9月20日増大号)に掲載されました。

第30回のテーマは、「ときにはトーマスになって」です。

スマートに生きることが評価される時代の中で、愚直に泥臭く生きていくことの価値について述べました。本コラムを読んで、「ときにはスマートでないことにも価値がある」と感じていただければ幸いです。※「トーマス」は「スマート」を逆から読んだだけの造語です。

興味のある方は、是非ご覧ください。

-----------------------------------------------------

コラムや記事の執筆依頼は、こちらからご連絡ください。

コラムの内容と同じタイトルの講演・研修依頼についても、お気軽にお問い合わせください。

メンタルクリエイトの江口毅のメディア実績は、こちらからご覧いただけます。