“語り”による組織活性化プログラムを開発しました

2013年09月19日 10:57

□ 若手社員の活気がない

□ 報連相が少ないので問題が大きくなってから発覚する、

□ 管理職のマネジメントスキルが低い

□ 上下間、部門内での情報共有が機能していない

□ 理念やビジョンが浸透していない

 

そんな課題を抱えていませんか?

メンタルクリエイトでは、「ストーリーテリング」や「ポジティブ心理学」等の手法を用いて、経営者から管理職、管理職同士、管理職から社員への“語り”を通して、上記の課題を解決します。

生産性向上のために、管理職や社員の行動変容を求めているご企業からのご連絡をお待ちしております。